失敗しない「シェアハウス」物件探し方のポイント

「シェアハウス」での新しい生活に求めるものは人それぞれ。 ここでは基本的な「シェアハウス」の探し方のポイントをまとめてみます。

@信頼できる運営会社を

シェアハウス物件検索

普通の賃貸物件だと、契約するのはオーナーさん(大家さん)ですよね。 まったくの他人が一緒に住む「シェアハウス」は、オーナーさんと直接契約するのではなく、仲介している「運営会社」さんとの契約となります。また物件の管理人業務も運営会社の担当者さんが担当します。入居後の生活で何か問題がある場合などに相談するのも運営会社の担当者さんになりますので、入居者にとっては、運営会社さんが信頼できるかどうかはかなり重要なポイントです。「シェアハウス」人気が著しい最近では、いろいろな会社さんがシェアハウスの運営に参入していますので、まずは信頼できる会社かどうかの見極めをしっかり行ってください。会社の実績や規模、サイトがきちんと作られているかどうか、問い合わせした際の対応、内見に行った際の担当者さんの雰囲気などが判断するポイントになります。

A物件の雰囲気が合うかどうか

サイトから「シェアハウス」の物件検索。 ステキだなと思うお部屋が見つかったら、まずは気軽に内見に行ってみましょう。 「シェアパーク」なら自社物件が多いのでサイトの申し込みフォームから簡単に申し込むことができ、すぐに担当さんから連絡が入るため安心です。実際に行ってみると、サイトの写真で見ていたよりも好みだったり好みじゃなかったり、ということもありますし、交通の便や駅からの道のり、スーパーやドラッグストアなど周辺の住環境のチェックもお忘れなく!また、キッチンやリビングなどの共有スペースの使い勝手や、実際に住んでいる方はどんな人が多いのかなどはいちばん気になりますよね? 【女性限定】物件だと特に気になります。遠慮せず、管理会社の担当者にいろいろ質問してみることが失敗しない物件選びのポイントといえるでしょう。

B「シェアハウス」に求めるものをはっきりさせよう!

今回の引越しで憧れのシェアハウスでの暮らしがスタート♪ あなたはその新しい暮らしにいちばん何を求めていますか?

など、自分が何をいちばんの目的に考えているかを絞るのが成功への第一歩です。「この条件は譲れるけど、こっちは譲れない!」といった優先順位までわかっていると物件選びがスムーズです。

また、「シェアハウス」特有のポイントとして、 居住人数20名以上いる<大型シェアハウス>か、 10名以下の<小型シェアハウス>かという選び方があります。 できるだけたくさんの人と出会いたい、交流したいタイプか、 ある程度のコミュニティーの中で安定した生活を送りたいタイプか、 ご自身がどちらの生活を望んでいるか、まずは考えてみるのもいいと思います。

【女性限定】シェアハウスの物件♪ 都内5万円以下・ペット可物件も!